セレネ

セレネ

 さて、日本の月の神様は男で月夜見命ですが、ギリシャ神話ではセレネです。しかし、後に狩猟の神アルテミスと混同して、彼女が月の女神になりますが、もともとはセレネが月の神だったようです。
 またヘカテという魔法使いの怪しい夜の女神も月の神であった可能性があるそうです。彼女は犬や馬、狼に変身することができて、満月には彼女に捧げ者をするそうですから、狼男のばあさんみたいな女神ですよね。
 何につけても、太古の月の女神のイメージは、後の神話物語のように美しく可憐でロマンチックというのではなく、出産と死をつかさどり(したがって冥界の神ともなり)、魔法などとも直結した、厳かな神であったような気がします。
 古代的にアルカイックスマイルの月の女神を描いてみました。 
2007-09-25
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

乱読F

Author:乱読F
歴史上の人物を沢山描きたい・・。
実在・架空2000人描き

アルバム
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる