源頼朝と平重盛

頼朝と重盛

 国宝の神護寺三像が、源頼朝像とされていたのが、足利直義では? また、平重盛とされていたのが、足利尊氏?という説が出て、だんだんそんな感じになってきましたね。
 色々の説を読んでいると、だれを描いているにしても、神護寺の絵が、冠の笄がまっすぐなのは、やはりかなり時代が下がるよなあって思います。
 で、かなり頼朝の実像に近いのではないかと言われているのが、甲斐善光寺の頼朝坐像、平重盛は、よく分かりませんが天子摂関御影図平重盛像。 時代的に近いのではないかと。平重盛の、しもぶくれのふくよかな顔と、細い目、小さな口は、当時(平安末)では、かなり美男の「表現」ではないかな?
 二人をそれらの「顔」で書いて見ました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

乱読F

Author:乱読F
歴史上の人物を沢山描きたい・・。
実在・架空2000人描き

アルバム
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる