提灯小僧

提灯小僧

 雨のしとしと降る夜・・。
 寂しい夜道で、後ろから誰かがついてくる気配。
 振り返ると、ぼ~っと提灯の明かり。
 その位置が低いので、あれ?子供?・・と思っていると、その提灯の明かりは今度は前にいる・・。

 というのが、日本の妖怪提灯小僧です。
 顔色が赤いというのもありまして、持っている提灯も、わざわざ小田原提灯だとかいうのもあります。
 時代的には17,8世紀のもので、勿論、水木しげるの妖怪画にもありますが、とくに、なにかいわれがあるわけではないようです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

乱読F

Author:乱読F
歴史上の人物を沢山描きたい・・。
実在・架空2000人描き

アルバム
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる