大物主神

大物主の神

 ギリシャの酒の神はディオニソスですが、大物主神(おおものぬしのかみ)は、日本のお酒の神様。
 大神神社の祭神ですが、蛇の姿をしてると言われています。
 もともとは雨の恵みをもたらし、米を豊作にする(日本のお酒は米から作られますから)豊穣の水神であったかもしれませんので、蛇の姿をしているのでしょう。
 秋には、酒の名所灘五郷でも、新しいお酒を造る段取りがはじまり、桶を洗う行事がはじまりますので、秋洗いというのは特別な仕事だったようですね。
 とりあえず、酒の神とその本体である蛇が、ならんでうわばみ状態・・ということで・・。
 オオゲツヒメたち食べ物の女神と対で描いていたのですが、仕上げに迷っていまして・・・今頃になりました。
 どっぷりつかっているのはビールジョッキですが・・・。
2015-10-22
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お酒の神様

お二人並んでお酒を召し上がっている図ですね。
何とカワイイ。
お酒大好きヨリックといたしましてはこの絵を見ながらニコニコとお酒を呑んで今晩は心安らかにすごしましょう。ありがとうございました。

ありがとうございます

 こんにちわ。いつも読んでいただいてありがとうございます。蛇の神がお酒の神様・・・だから「うわばみ」か・・・なんて思っていますので♪ 
 私も酒好きですが、メスのうわばみでも、メス虎でもありません・・小蛇程度です・・。
プロフィール

乱読F

Author:乱読F
歴史上の人物を沢山描きたい・・。
実在・架空2000人描き

アルバム
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる