神武天皇

神武天皇

 戦前においては、日本の最初の天皇であるということから、かなりクローズアップされていた人物ですが、最近は、古事記のスーパースター素戔嗚よりもマイナーですね。
 和風の名前の神日本磐余彦尊(かむやまといわれひこのみこと)という以外にも、若御毛沼命(わかみけぬのみこと)とか、狭野尊(さぬのみこと)とか別名もあるのですが、この人は、天照大神の孫とされる邇邇芸命(ににぎのみこと)の曾孫にあたります。
 九州から、いわゆる東征してきてヤマト朝廷をひらいたということになっていますが、鵜草葺不合命(うがやふきあえずのみこと)の子どもとしては、4番目の男の子にあたり、三人の兄たちがそれぞれ、大和に着くまでの道中で死んでしまっているので、最初から、第一の族長であったかどうかはわかりません。
 ただ、結果的には、無事(でもないけれど)大和に入って即位をした最初の天皇になったのですね。
 神話的には、ヤマトで即位したのは52歳、死んだのが127歳とされていますけれど、まあ、話半分とすれば、64歳くらいでなくなって、大和にはいったのが26歳くらいとするか・・というイージーな発想で、若作りしてみました。
 明治に入ってから、数多く神武天皇の絵が描かれていますが、髪をざんばらにして金の冠をかぶり、首に玉と鏡をかけ、弓矢を持った姿がよくあるので、こんなイメージにしてみました。
 あ、今回でようやく1900人になりました。
2013-04-12
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

乱読F

Author:乱読F
歴史上の人物を沢山描きたい・・。
実在・架空2000人描き

アルバム
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる