復讐の女神エリュニス

エリュニス

 ギリシャ神話にエリュニスと呼ばれる復讐の女神がいます。
 この女神は3人姉妹で(神話にセットで登場するとき女性陣は3人組というのが多いような気がしますね。ゴルゴン3姉妹とか、運命の女神とか)、名前はティシフォネ・メガイラ・アレクトの3人です。
 大地の女神ガイアが、ウラノスの男根を切り落とした時に飛び散った血が、ガイアの上に注がれて生まれたので、怪物の代表みたいに言われているギガンテスとは姉妹ですね。
 ゼウスより古い神ですから人間の情念に根ざしたおどろおどろしさがあるかもしれません。特に、大地の母に属しているために、母親を裏切った場合には復讐は恐ろしいかも。
 オレステスは、父アガメムノンを殺した母クリュタイムネストラを、姉エレクトラとともに殺して復讐を果たした後、このエリュニスたちに追いまわされます。何と言っても産みの母を殺してしまったのですから。
 オレステスは、最終的には神頼み・・アポロンの神殿に逃げ込んで神様に仲裁してもらうのです。
 ティシフォネは殺人の、メガイラは嫉妬の、アレクトは怒りの復讐をするということですから、とりあえずは、オレステスを追いかけたティシフォネということで・・。蛇髪、有翼の姿をしていたという説もありますが、ややおとなしめに。
2009-06-19
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

乱読F

Author:乱読F
歴史上の人物を沢山描きたい・・。
実在・架空2000人描き

アルバム
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる