旗人の女性

旗人の女

 清王朝の支配者階級は、旗人と呼ばれる満州人の八旗に所属する人々でした。満州風のデザインの衣裳に、中国の伝統的な図柄などを組み合わせた華麗な刺繍で、とても華やかなものでした。
 髪型も大きな高い髷に、髪飾りをつけて、独特のスタイルです。
 近代には、このような貴婦人が着飾って写した写真も残っており、そのような写真資料のなかから、華やかな刺繍の衣裳をつけた女性を描いてみました。高官の家の夫人か令嬢でしょうか、綺麗に化粧して、邸宅の庭先か、中庭で写しています。衣裳の色合いがわからないので、あえて白黒にしてみました。
2009-02-24
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

乱読F

Author:乱読F
歴史上の人物を沢山描きたい・・。
実在・架空2000人描き

アルバム
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる