ブリセイス

ブリセイス

 トロイア戦争の悲劇の女性としては、ヘクトルの妻アンドロマケほか、滅亡したトロイアの女達が思い浮かびます。
 ブリセイスはアキレウスの恋人として有名ですが、彼女もまた略奪された女性
 彼女はリュルネソスというところの王(あるいは王子)のミュネスの妻です。攻めてきたアキレウスに夫を殺されて捕虜となり、戦利品としてアキレウスに与えられました。
 この時、同時に略奪された神官の娘が総大将アガメムノンのものになっていたのですが、父親から多額の金品を贈られて「返却」することになり、アガメムノンは、かわりにアキレウスの所にやった彼女を自分のものにしようとするのです。
 まあ、これが原因でアカイア軍内部の不和がおこるのですが、別にそんなことは彼女には何の責任もありません。
 敗戦国の女性は「品物」扱いですから、男たちが勝手に争っているのですが、そのような経緯で「戦地妻」になったブリセウスは、それでも英雄アキレウスに、「妻」として仕えたのでしょうね。有名な壺絵にアキレウスとブリセウスを描いたものがありますが、戦場に向かうアキレウスを送る儀式を行う彼女は、とても醒めた表情をしているように見えます。赤絵なので色彩はわかりませんが、私風に色づけしてみました。
 ところで、映画トロイはともかく(なにしろ木馬にアキレウスが入る!のだから)、ブリセイスはヘクトルの従姉妹ではありません。むしろアンドロマケの親戚かも・・。 
2008-11-27
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

乱読F

Author:乱読F
歴史上の人物を沢山描きたい・・。
実在・架空2000人描き

アルバム
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる