魃(ばつ)

ばつ

 毎日炎熱の日々が続くあつ~い盛夏が近づいて参りました。
 こういう季節に雨が降らないと、大旱魃になり作物の不作、食料の値上がりにつながります。
 この旱魃をもたらすのが魃(ばつ)という名の女神だとされていますが、もともと天界の皇女であった神です。
 黄帝の時代蚩尤(しゆう)という、人身・牛蹄・四目・六手・亀足・蛇身!のこれでもか!というくらい恐ろしい姿をした乱暴な神が、妖怪を引き連れて黄帝に叛逆し、とても手がつけられず、風伯や雨師といった神まで従わせて地上を水浸しにしてしまったのです。
 困った黄帝は、神通力に長けた娘の魃を地上に行かせ、雨や洪水を干上がらせて、ついに蚩尤を退治することができました。
 ところが、魃は、あまりに力を使いすぎたため、天上に帰ることができなくなりました。しかし、まだ力を発散している彼女がいると、その地方は地が干からびて旱魃になってしまいます。
 そこで、女神の住むところを決めたのですが、時々淋しくなって、人が住むところへ、ふらふらと出てくるので、彼女が通った地方は旱魃になるそうです。
 放射する熱のために髪がすっかり抜けてしまって、はげ頭の女神だというお話が伝わっているのですが、名前の文字から想像しているのではないでしょうか? 髪が炎になっている女神で、人恋しくなってふらふら出てくるということから、少女にしてみました。
2008-07-04
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

乱読F

Author:乱読F
歴史上の人物を沢山描きたい・・。
実在・架空2000人描き

アルバム
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる