テセウス

テセウス

 ヘラクレスと並んで、ギリシア神話の2大英雄と言ってもいいテセウスは、数々の冒険談がありますが、一番有名なのは何と言ってもラビリントスのミノタウロス退治でしょう。
 アテナイの王子テセウスは、敗戦したアテナイから、勝利者のミノス王に対して、犠牲として献上される少年少女(彼らはミノタウルスの餌にされるのです!)の中に志願して入ります。
 クレタに向かう船の中で、ミノス王は意地悪をして「まことそなたが海神の血を引いているなら、これを取って来い」と、指輪を海に投げ入れ、テセウスを海に放り込みます。
 海中に入ったテセウスのもとに海神の使いのトリトンが現れ、彼を導いて竜宮城ならぬポセイドンの宮殿に招きます。彼が海神夫妻に歓待されて贈り物までもらって帰ったことは言うまでもありません。このあと、クレタでミノタウロスを退治します。
 彫像に描かれるテセウスは少年のようなので、うんと若い英雄にしてみました。
2008-04-27
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

乱読F

Author:乱読F
歴史上の人物を沢山描きたい・・。
実在・架空2000人描き

アルバム
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる