アイアス

アイアス

 トロイア戦争の物語「イーリアス」が、ヘクトルの葬儀で終わっているのですが、物語はまだまだこれでは終わりません。だって主役のアキレウスが生きているし、戦争の決着もついていません。
 最大の英雄は勿論アキレウスですが、彼につぐ英雄がアイアス(同じ名前の人物がいるので、大アイアスと言われるほう)です。
 彼はアキレウスの従兄弟で、アキレウスが戦死した時に屍骸を敵に奪われないように大奮戦して担いで帰るので、壺絵などで、アキレウスを担いでいる姿の絵があります。そして追悼競技会で、優勝商品のアキレウスの鎧をオデュッセウスに奪われ、怒りのあまり剣を振るって暴れ周ってオデユッセウスらを殺そうとしますが、正気に戻って大いに恥じ、自害してしまいます。
 土を盛り上げて柄を埋め、剣先を上にたてて、その刃に身を投げて死んだのですが、彼の流した血から花が咲き、それがアイリスだそうです。彼が命を絶った剣は、かつてヘクトルと戦った時、日暮れまで勝負がつかず、お互いに称えあって、ヘクトルにもらったものです。その時、アイアスがヘクトルに贈った剣帯は、アキレウスがヘクトルの死体を車にくくりつける時に使われたそうです。
 ちなみさまのACHAIOIも面白いサイトです。トロイア戦争に興味のある方はのぞいて下さいませ。
2008-04-08
 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

乱読F

Author:乱読F
歴史上の人物を沢山描きたい・・。
実在・架空2000人描き

アルバム
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる