関勝

関勝

 関羽雲長ではないのか・・・というお疑いも最もですが、これは、水滸伝大刀関勝さんです(関羽さんについては、あれこれがありますが、ファンの方ごめんしてね・・)。
 水滸伝キャラの変貌については、面白いことが一杯あるのですが、関勝さんは、水滸伝上の設定では、関羽の子孫ということになっていて、当然風貌もご先祖に似ています。
 なにしろ108人という大人数を登場させたからには、和歌で言う本歌取りのように、そのイメージをすぐに思い描けるように、人気キャラ満載の三国志の登場人物を「本歌取り」している人物がいます。、その名も美髯公朱同や、小温公呂方(勿論、呂布の本歌取り)、ええ加減につけたような孔明、孔亮の兄弟。名前というより、スタイルそのものが諸葛孔明の呉用など。
 この関勝さんは、一番古い宋代の「宋江三十六賛」という反逆仲間リストでは、何と第4番目! この第4番目というのが、いかに上位ランクかということは楊志のところで述べましたが、先祖の七光り?かどうか、とても重要人物で、現在の水滸伝でも第5番目の高ランクを保っています。もちろん獲物は偃月青竜刀。
 水滸伝普及推進サイト酔虎寨は、硬軟とりませた、ありとあらゆる水滸伝に関する濃密なサイトです。寨内地図から入っていただくとわかりやすいです。「王定六之酒肆」はかなり笑えます。
2008-04-05
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

乱読F

Author:乱読F
歴史上の人物を沢山描きたい・・。
実在・架空2000人描き

アルバム
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる