光源氏

源氏

源氏物語の主人公ではありますが、あまり好みのキャラクターではありません。
 どう考えても、自信過剰で、あつかましく、人の気持ちがわからないマザコンで・・・なんて、顔が悪ければ絶対モテないような男じゃあないです? で、こういうのに、ホレてしまったら女はエライめにあう。気の毒ですね・・・紫の上。
 まあ、彼をめぐる人々・・ということで、中年になってからが俄然面白いのですが、絵にならない(ところかまわず、「美しい! 美しい!」を乱発する中年は・・??・)ので、「女にみたてまつらまほし」という少年時代はどんなふうなのか・・・。
 どっちにしても、私のイメージは定まりませんが、伊丹十三さんが、昔テレビで演じた、白塗り、眉つぶしの強烈な源氏がどうしても頭から離れない私です(あ、全然源氏物語とは関係ないのですが、この伊丹さんの源氏にとっても似ているのが、この絵なんです)。
 青海波の衣装というものを描いてみました。舞楽は近衛府に属しているからなのか、舞人は皆武官の装束です。古代の軍楽隊などと関連があるのかも。

2008-03-09
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

乱読F

Author:乱読F
歴史上の人物を沢山描きたい・・。
実在・架空2000人描き

アルバム
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる