服部半蔵

服部半蔵

  風魔小太郎を出したので、いわゆる「忍者」として有名な服部半蔵を出しましょう。
 服部「半蔵」も、代々継承する名前で、何人も半蔵がいたのですが、風魔小太郎で有名なのが5代目であるのと同じく、有名なのは2代目の服部半蔵正成で、服部家は伊賀の忍者を支配する立場であり、徳川家康の伊賀越えの折に、伊賀衆を率いて間道をぬけて脱出させたということで、家康のお抱えとなり、今も残る半蔵門は彼の名に由来していますが、この服部半蔵が、厳密な意味で「忍者」であったかどうかは疑わしいそうです。
 彼は普通の武将として、むしろ槍の名手として知られていて、菩提寺には彼の槍と称するものが残っているそうですが、4メートルもある槍を振り回したというから、すごいですね。
 しかし、まあ、有名な武将が、実は忍者であってもよく、忍者が槍が得意であってもいいわけで(徳川慶喜は、将軍だけれど手裏剣が得意だったそうですから・・関係ないか?)、伝説では、伊賀忍者の総帥として、幕府の隠密たちを支配していた・・・これって、いいじゃあないですか。
2008-02-01
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

乱読F

Author:乱読F
歴史上の人物を沢山描きたい・・。
実在・架空2000人描き

アルバム
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる