梅蘭芳

梅蘭芳

 梅蘭芳は、日本語読みでいうより、やはりメイランファンのほうで有名でしょうね。近々映画にもなるそうで、それはそれで、まあ楽しみではあります。
 あまりにも有名な名女形(京劇では旦といいます)で、中国では4人の名旦がいたそうですが、現代の京劇では、女性の役は女優によって演じられるのがほとんどだそうなので、歌舞伎の女形のような妖艶な女形は、今後あまり見ることができないかもしれません。
 梅蘭芳は、ただ美しい旦であったというだけではなく、古い形の演劇に改良を加え、音楽を華やかにしたり、照明などにも工夫をこらして現代的なものにしました。3回来日公演し、現代も続く歌舞伎との交流のきっかけにもなりました。覇王別姫や、貴妃酔酒などが代表作ですが、近代京劇の華麗なイメージが日本に定着したのはやはり、彼あってのことでしょう。
 若い頃の写真では、派手な顔立ちというより、目でものを言う美少年のような雰囲気を持っているようです。
2007-10-06
スポンサーサイト
プロフィール

乱読F

Author:乱読F
歴史上の人物を沢山描きたい・・。
実在・架空2000人描き

アルバム
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
pixiv
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる